毛穴の開きが気になる頬の主な4つのタイプ

この記事は1分で読めます

頬の毛穴タイプ

 

毛穴の開きが気になる種類は、主に4つあります。


1.乾燥によるもの


2.加齢によるもの


3.毛穴汚れ


4.ニキビなどの肌トラブル

 

 

頬の毛穴の開きが気になる理由は、肌質や年齢、
過去のお手入れ方法によって変わってきます。

 

 

「頬の毛穴」とひとくくりにせず、
タイプにあったケアをすることが大切です。

 

 

原因別の毛穴ケア方法

 1.乾燥肌

乾燥はお肌の大敵です。

 

保湿することが、毛穴の開きだけでなく、
全ての肌トラブルの改善に有効なのです。

 

特に乾燥肌で毛穴が目立つ方は、
保湿力の高い基礎化粧品を選び、
お肌の潤いを守ってください。

 

お肌の水分量が多くなるとハリが出て、
毛穴の開きが目立たなくなります。

 

 

2.加齢によるもの

厄介なのがこのタイプです。

 

年齢が30歳を過ぎると、徐々に頬がたるみ、
涙型の毛穴が目立つ様になります。

 

この毛穴タイプの方は、
お肌にハリを取り戻す化粧品、
いわゆるアンチエイジング効果のある化粧品で、
たるんだお肌を引き締める様にして下さい。

 

 

3.毛穴汚れ

毛穴にお化粧残りや古い角質が残っていると、
汚れは毛穴に詰まり、どんどん毛穴が開きます。

 

このような場合は、
毛穴をきれいにする洗顔石鹸での毛穴ケアが有効です。

 

 

4.ニキビなどの肌トラブル

ニキビなどが原因で毛穴が開いてしまう場合は、
専用の化粧品を使ったり、
皮膚科にかかるなどして根本的に解決する必要があります。

 

 


自己流でいくと
かえって悪化してしまうかもしれないので、気をつけましょう。

 

 

関連記事

  1. 肌が気になる女性
  2. 美容皮膚科レーザー治療
  3. たるみ毛穴の開きを治す
  4. 簡単ケア